2017年の相場まとめ

本日は大晦日。
今年も1年ありがとうございました。
今年の締めとして、この1年の相場を振り返ります。

ドル円

私がいつも一番見ている通貨がドル円です。
しかし取引回数は例年よりもずっと少ないです。
というのも、今年の値動きは例年より小さかったです。
ちょっとまとめてみました。

高値 安値
2017 118.612 107.320 11.292
2016 121.685 98.895 22.790
2015 125.854 115.851 10.003
2014 121.845 100.750 21.095
2013 105.411 86.753 18.658

※レートはOANDA Japanのデモ口座から引用

直近5年分のドル円の高値・安値の差を見ると、今年は2015年に次いで小さかったようです。
去年と比べると半分以下ですね。

ブレイクアウト系の手法を使っている人は、なかなか利益が伸びずに苦労したのではないでしょうか?
逆にトラリピなどのレンジトレードの人は、利益をゲットできたかもしれませんね。

ユーロドル

本当はあまり書きたくないのですが、ユーロドルは今年一番大損した通貨ペアです(笑)
1月時点では1.034まで下がったユーロドルですが、終わってみれば1.20台まで回復しています。
私は安値圏のときに裁量で売ってしまい、損切りとなりました。

私は昔からEUという仕組みに疑問を持っており、いつか崩壊するのではと考えています。
そんなところ、1.03台の安値が来たら、これはもうパリティまで売り続けるしかないなと(笑)

結果は見事に撃沈でした...

来年は先入観を捨ててトレードしたいです。

ビットコイン

2017年の相場を語る上で、ビットコインは外せませんね。
今年始めに11万円台だったビットコインは、今約160万円です。
一時は230万円を超えた瞬間もありました。
年始に全額ビットコインを買って、年末に利食いしたらそれだけで年利15倍達成ですからね。
ちょっと信じられないくらいの利益率です。

今年は株やFXで取引するより、ビットコインなどの仮想通貨のほうが儲かったって人は多いと思います。
私もその中の一人で、20万〜30万円の間で買ったビットコインを、175万〜200万円にかけて利食いすることができました。

ビットコインに限らず、仮想通貨はどれも軒並み好調でしたね。
裏で消えていったコインもあるのかもしれませんが、そこまで詳しくない...

最近、個人トレーダーの資金が仮想通貨に流れてしまっているという話はよく聞きます。
ドル円の値動きが小さかった背景には、仮想通貨の存在も少なからず関わっていたでしょう。

来年も仮想通貨市場からは目が離せないことになりそうです。

ニュース

今年は国際的に目立った政治のニュースがなかったなと思います。(北朝鮮のミサイルくらい?)

一つ気になったのを挙げるとすると、FXのレバレッジを10倍に規制しようという話が出ましたね。

たしかにハイレバで限界までポジションを持つような取引は、余力が無くてロスカットになりやすく危険です。
しかしレバレッジを下げれば安全かと言われると、微妙な話。

一番安全なのは「高レバレッジで低レバレッジと同じポジション数」で取引することだと思います。
この方法が一番余力が多く、ロスカットされにくい。

それに下手にレバレッジを下げてしまうと、海外のハイレバ業者に移る人も出てきそう。
そうなったら日本国民のお金はますます守れませんよね。

いっそ100倍くらいに引き上げてくれても良いと私は考えています。

正直今回の規制は、くりっく365のユーザーを増やしたいだけの施策としか思えない...

この話はまだ決定ではないので、来年どうなるか注目の案件です。

まとめ

けっこうポジショントークが増えてしまいましたが、私なりに2017年の相場をまとめてしました。

2017年はなんとかプラス収支で終えることができ、ホッと一安心です。

来年はこのサイトをもっと改良して、良質な情報を提供していけたらと考えています。

来年も何卒よろしくお願いいたします。

皆様、良いお年を!

arrow_upward